愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

注文住宅Q&A

トップ > Q&A > その他 > 自然素材の「ホウ酸」を使ったシロアリ対策とは?費用、効果など、普通の薬剤と何が違う?

自然素材の「ホウ酸」を使ったシロアリ対策とは?費用、効果など、普通の薬剤と何が違う?

シロアリ予防として、ホウ酸を使った防蟻処理を行うのがおすすめです。

ホウ酸でシロアリ対策

ホウ酸とは、ホウ酸塩鉱物を生成して作られる物質で、それ自体が薬品というわけではありません。しかし、だからこそ薬品のように数年で効果がなくなってしまうことなく、そのままの性質を維持することができます。ゴキブリやシロアリ対策として使われることが多いのは、その毒性が虫に効果的であり、それでいて哺乳類は肝臓でそれを分解し、腎臓の働きにより排出することができるため、人間や、犬や猫などのペットにとって安全であるためです。

シロアリ対策としては、シロアリが巣をつくりやすい床下の木材に、あらかじめホウ酸の溶液を塗布したり、ホウ酸入りの餌を用意してシロアリに巣に持ち帰らせるなどの方法で行います。

ホウ酸によるシロアリ対策の効果

ホウ酸は、シロアリ対策として非常に有効な物質だとされています。しかし、大切なのはその使い方で、シロアリとホウ酸の特性をよく理解して使わないと意味がありません。シロアリは、餌を見つけるとその餌を食べますが、それによってその個体が死ぬと、同じ巣のシロアリはその餌を食べようとはしません。つまり、床下の木材がホウ酸を含んでいると、それを食べたシロアリは死んでしまい、それによって他のシロアリはその木材を食べなくなるのです。また、シロアリは死んだ仲間の体を食べますから、餌にホウ酸を混ぜておくと、それを食べたシロアリだけでなく、巣でその死骸を食べたシロアリにも効果が表れて、結果的に巣を撲滅することができます。

ただ、ホウ酸は水に溶けやすい性質を持つため、あまり湿気の多い床下などには不向きで同時に湿気対策を行いながら施工する必要があるでしょう。

ホウ酸によるシロアリ対策の費用

ホウ酸によるシロアリ対策は、業者によってかなり費用が異なります。ホウ酸による防虫だけでなく、防腐対策を同時に行うなど、施工内容が異なるのも理由の一つです。

一般的には、一坪1万円前後が相場で、坪あたりの費用を表記している場合もあれば、㎡あたりの費用を表記していることもあるので、その点もきちんと確認して比較しましょう。施工前に複数社に見積もりを依頼し、信頼できる業者に依頼することが大切です。

まとめ

大切な住宅をシロアリから守るために、ホウ酸をつかった対策があります。人やペットには安全で、きちんと施工すれば長期間の効果が得られるというのが人気の理由であり、他の薬剤とは違う点と言えるでしょう。

 

 

そのほかの「よくある質問」はこちら

一覧に戻る

お問い合わせはこちら