愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 収納を考える

収納を考える

皆さん今日は。まだまだ暑い日が続きますね。夏物から秋物へと衣替えをする時期です。
リフォーム工事の相談で,収納スペースを増やしたいと言う声が最近多いんですが、・・・
収納のポイントは、何よりもまず「要らないものを捨てること」だと言います。ただ実際には、「要るのかどうか?」それ自体がわからなくて、迷ってしまうという事もあるのではないでしょうか。そこで、自分への質問を変えてみましょう。「今、使っているか?使っていないか?」という具合にです。こうすれば、多くのものは判別がつきます。そしてどうしても迷ってしまうものは。「迷い箱」を用意してその中に入れておきます。でも大切なことは、必ず半年、一年とか期限を設け、再び箱の中身の分類を行うことです。本当に必要なものは、一般的に全体の30%位だと言いますから、一度思い切って分類してスッキリさせてからリフォームの計画を立ててみては、・・・

一覧に戻る

お問い合わせはこちら