愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 望みどおりの家を建てる

望みどおりの家を建てる

  家を建てる時に漠然と「家を建てたいと」思っても形にはなりませんね。土地を決めて、建てたい建物を決めて、プランを考えて・・・夢に向かって一つ一つのステップを踏んでいく。その一つ一つを進める上で、やはり営業マンやコーディネーター、監督など、人との相性も大切ですよね。最近ちょっとそんな事を考えました。「お客様を思い、どれだけ大切にすることが出来るか」が答えなのではないかと・・・。
 また、間取りや外観などを決めていくのに、第一に考えなければいけないのは「お客様の気持ち」なのだと、改めて思ったんです。「何を求めて何を夢見て、どんな家を建てたいと思ってみえるのか」それを感じ取り形にするのが私達の仕事です。一緒に形にしませんか?

一覧に戻る

お問い合わせはこちら