愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > ぐっすり眠れる家

ぐっすり眠れる家

雨楽な家のOBのお施主様から、この家に引っ越してからぐっすり眠れるようになった、朝目覚めが良くなった。という話をよく聞きます、これはおそらく桧の効用だと思います、そこで桧の効用を調べてみました。リラクゼーション効果、防虫、殺菌、調湿機能、少し調べただけでこれだけでてきました。桧の香りがする家に住んでいれば、ぐっすり眠れる、アトピーの症状がやわらいだ。と言うことは、当然起こりうることだと思います。せっかく 桧を使っているのに、化学物質を含んだ建材(人体に影響がない程度に抑えられてはいます)やビニールクロスで、包み隠してしまっている木の家も多くあります。デザインを重視する傾向にあるためだと思います。..こういう家を否定しているわけではありません。いくら桧の香りがしても、デザインが気に入らなくてストレスがたまってしまっては、かえって病気になってしまいます。...あくまでも私の個人的な思いですが、古民家を現代風にアレンジした家が住みやすい良い家だと思います。...

一覧に戻る

お問い合わせはこちら