愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 自然と人間との共生

自然と人間との共生

もうだいぶ前になりますが、「自然の叡智」をテーマに名古屋で開催された「愛.地球博」では、自然と人間が共生し続けていける豊かな世界をつくりだすことの大切さが問われました。各国のパビリオンには、木.草.花.石.土.陶磁器など、土に還る素材におおわれた建物が数多く見られました。「となりのトトロ」の「サツキとメイの家」では、森の中に1950年代の日本家屋が再現され、自然素材でつくられた日本家屋の心地よさが世界の人々に紹介されて共感を呼びました。参加者のアンコールの声に応えて、「サツキとメイの家」

は愛.地球博の跡地の公園に、その姿を残しています。樹木や花を育てる心、動物を愛する思い、やすらぎの住まいを求める願いは世界共通です。世界の人々が思い描く未来はさまざまですが、私たちの未来の住まいは、木、草、石、土などでつくる、清潔で健康的な住まいであってほしいと思います。私たちが理想としているのは

...自然素材の家...です。

一覧に戻る

お問い合わせはこちら