愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 花粉症が治る家

花粉症が治る家

お施主様から、アトピーの症状が改善された、ぐっすり眠れるようになったと言う話をよく聞きますと以前に書きましたが、桧、杉、漆喰の効用により、アレルギーが改善されるため、当たり前ですが、一番身近で、皆さんが苦しんでいる花粉症の話をさせてもらいます、結論から言うと

、花粉症の症状は、改善されます。と思います(個人差があるため)

私自身、花粉症て、長年苦しんでいましたスギ、ヒノキ、イネ科と全てに反応してしまうため、3月から6月まで、鼻水、くしゃみetcに苦しんでいました。雨楽な家の展示場にいる時や、完成見学会で雨楽な家にいる時は、花粉症の症状が軽くなっていることに、ある日、ふと気がつきました、鼻詰まりがとれて、鼻呼吸が楽になっているんです、これは、桧の効用と信じ込み、築35年のホルムアルデヒドいっぱいの我が家に、桧の残材を持ち込んで、各部屋の片隅に置きました、これだけでも、かなり桧の香りはするようになります、それだけでは、芸がないので、リビングに雨楽な家で使っている桧のフロアーを貼りました。これはかなり効果があったみたいで、桧の香りが増しました。その甲斐があって、ここ数年花粉症の症状が軽くなっています。..桧のフロアーのリフォーム結構いいですよ、オススメします。...

これは、私の体験です、他のお施主様からも、このような話は、よく聞きます。..個人差がありますので、絶対ではありません。...

一覧に戻る

お問い合わせはこちら