愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 薪ストーブのある家

薪ストーブのある家

雨楽な家(無垢の木の家)と相性が良いアイテムとして、ロフト、ウッドデッキ、吹き抜けをあげてきましたが、無垢の木の家にピッタリのアイテムが、まだありました、薪ストーブです。実際に雨楽な家でも、採用しています。完成見学会の時に、私も、体験しました。

薪ストーブは、保温性の高い無垢の木には、ピッタリだと思います。薪ストーブは、炎の熱だけでなく、遠赤外線効果によって非常に暖かく、広い部屋、吹き抜けのリビングも、しっかり温めてくれます。身体の芯から、ポカポカ温まるので、とても快適です。..本当に気持ちがいいです、体験するとわかります。...

完成見学会の前の火入れの時に、薪ストーブ屋さんがデモンストレーションで焼いてくれたピザの味が今でも忘れられません。...めっちゃ美味しかったです。...

薪ストーブの種類を調べてみました。

クラッシックタイプ

伝統的なデザインを受け継ぐ、クラシカルなストーブ。

鋳鉄製の物が多く、重厚感と存在感は抜群、多くの人がイメージするのがこのタイプ、雨楽な家で使っているのもこのタイプです。

モダンタイプ

シンプルでお部屋の雰囲気を選ばないモダンなスタイル。現代の住宅に合う、シンプルでモダンなデザイン。鋼板製で、縦型のタイプが多い。

クッキングタイプ

本格的なオーブン料理を楽しむことができる、クッキングストーブ。

ビルトインタイプ

壁に埋め込むシンプルなデザイン、炎の美しさを極めたワイドスクリーン。暖房としても圧倒的な威力を発揮、暖炉のようなインサートタイプ。

と色々なタイプがあるようですが、無垢の木の家に使われるのは、圧倒的にクラッシックタイプが多いようです。

無垢の家と、機能面でもデザイン面でも相性ピッタリの薪ストーブは、使い慣れると、暖房器具としてもコンロ代わりとしても非常に便利なアイテムです。エアコンとは違う、身体の芯から暖まるような感覚は薪ストーブならではですし、広い部屋でも驚くほどしっかり温まります。天板の上で料理をしたり、灰を掃除に活用したりと、色々な使い方があります。こんな効用も...薪ストーブの炎を見ていると、本当癒されます。ストレス解消できます。...

一覧に戻る

お問い合わせはこちら