愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > OB施主様宅写真撮影

OB施主様宅写真撮影

プロのカメラマンによりお施主様宅の写真撮影をさせて頂きました。引渡し後、1年半になります、いつも思うのですが、家というのは、お施主様が住まわれると、魅力が増してきます、久しぶりにお伺いして、感動しました。...とくに、こだわりの家は...

今回のお宅のこだわり、設計コンセプトをお話しさせて頂きます。

薪ストーブや壁一面の本棚がある図書コーナー、好きなものにこだわって建てた木の家。少し屋根の高いロフト付きの平家の離れです。リビング上部の吹抜けの天井を見上げると、表情豊かな立派な丸太梁、築100年の祖父の建てた古民家の松の丸太梁を再利用しました。家の中で味わいを深めるこだわりの梁です。リビングの東南の角には眺めのいい大きな窓と、造り付けのカウンターテーブルを設けました。カフェみたいな空間で読書を楽しんだりお茶をしたり、穏やかに過ごせます。すぐ隣に薪ストーブ、薪の燃える音を聞きながら過ごす静かなひと時は、なんだかとても贅沢です。LDKを抜けるとたくさんの蔵書を一箇所にまとめた図書コーナー。壁一面の本棚は壮観です、一間半の大きな窓からの陽の光で明るく、広いカウンターテーブルもあるので、集中して読みたい時、調べものをするのにもうってつけです。ダイニングにはこだわりの無垢材のテーブル、階段下を活用してダイニングへ向いた食器棚と壁一面側のキッチンへ向いた調理家電などを置ける棚を造りつけて、省スペースでも使い勝手の良い場所になりました。階段を上がるとオープンロフトやインナーバルコニーがあり、ロフトへの荷物の上げ下げも、階段でラクラクです。土間には造り付けの棚を設けた、大容量の土間収納、玄関から直線上に出入り口を付けた風通しの良い収納には、お米をしっかり貯蔵できるスペースも。土間から西側へ出ると、外には農機具の出し入れがしやすいオープンテラス、日々の暮らしがよりラクに、便利になるよう考えられた空間です。

...撮影のご協力ありがとうございました...

近日中に施工事例にアップさせて頂きますので、お楽しみに!

一覧に戻る

お問い合わせはこちら