愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > アイランドキッチン

アイランドキッチン

キッチンのショールームに行くと、一番目立つ場所に必ず置いてあるのが、アイランドキッチンです、デザインもよく、こんなキッチンが欲しいな..と誰もが思います.,私もショールームに行くたびに思いますがよく考えてから決めないと?..アイランドキッチンの、メリット、デメリットについて考えてみましょう。...

アイランドキッチンは、アイランドと言う言葉通り、キッチンと壁が接することなく、島のようにあるキッチンのことをいいます。まさに、オープンキッチンという名を代表するキッチンです。

アイランドキッチンのメリットは、なんといってもその開放感です。視線を遮るものが格段に少ないため、キッチンの周りを動きやすく、ダイニングテーブルへ料理を運ぶときなど自由に、そして最短距離で移動できることは、家事をする方からすればかなり使い勝手かよいことでしょう。

開放感があるためコミュニケーションがとりやすく、孤立感を感じない。

作業スペースが広いため、家族で料理を一緒にしやすい。

アイランドキッチンは上位グレードとして取り扱われるため、オシャレなキッチンが多い。

最大のデメリットとしては、その圧倒的な存在感から設置するのに非常に広いスペースが必要となることです。また、その開放感の裏返しとして、油はねやニオイも部屋中に拡がりやすいことも考えなければいけません。そのほか、ダイニングやリビングから丸見えのため、手元が丸見えとなってしまい、常にきれいにしておかないと、せっかくのオシャレなアイランドキッチンが生活感丸出しの空間と早変わりしてしまいます。

...そのため、単なる憧れだけでなく生活スタイルや性格を考え、設計時によく検討しましょう...

...もう一つ重要なデメリットを忘れていました、コストがかなり割高になります。...

一覧に戻る

お問い合わせはこちら