愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 自然素材

自然素材

自然素材、最近よく耳にする言葉ですが...

自然素材とは、天然素材とも呼ばれており、人工的な化学物質を使わない素材のことを言います。代表的なものとして、無垢の木材を使用したフローリングや建具をはじめ、珪藻土(けいそうど)や漆喰(しっくい)などの塗壁材、紙やケナフなどの草を原料とした壁紙、麻やコルク、ココヤシを原料とした床材、和紙や陶器なども挙げられます。

自然素材を家造りに取り入れていくことの魅力は、日々の生活に安らぎや癒しを与えてくれたり、年数が経つとともに風合いが増す、経年劣化しない(経年美化)する家として生活していく中で、愛着が湧いてくる家となってきます。見た目だけでなく当然自然素材は、健康にも優しいという魅力もあります。近年の住宅ブームの中で、日本の住宅は、合理化や低コスト化が行われてきました、その一方で、シックハウス症候群や化学物質過敏症などの深刻な問題が発生しました。そんなことから、最近になって、自然素材に興味を持つ人が増えてきたため、自然素材という言葉をよく耳にするようになったのでは?

...雨楽な家は、100%近く自然素材でてきています...

一覧に戻る

お問い合わせはこちら