愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 若いご夫婦のわくわくする楽しい暮らしを叶えた家

若いご夫婦のわくわくする楽しい暮らしを叶えた家

5年前に知多郡阿久比町で建てて評判の良かった、雨楽な家を紹介します。先日、新規のお客様と見学させていただくために訪問しました。久しぶりに伺ったんですが、5年前のお家ですが、まだ斬新さを感じました。無垢の木と漆喰を使いながらも、和ではなく、洋にこだわって設計しました。

20帖の空間を見渡せるLDKは、奥様のあこがれの奥行き90㎝のフラット対面キッチン!ここに立つと子供の遊ぶ姿やご主人の微笑みに包まれます。車好きのご主人こだわりの、OSBボード張りの土間収納は2帖と1帖半の2ヶ所、タイヤや車の工具がたくさん並びます。リビングダイニングから繋がるウッドデッキは友達を呼んでバーベキューも楽しめます。2階のバルコニーは4帖もあって、眺めも最高です、花火大会にはご両親も呼んで家族そろってテーブルを囲んでワイワイゆったり鑑賞ができます。階段からの吹き抜け空間は2階の屋根裏まで続いて、見上げるのが気持ちいいです。これから増える家族の思い出と、モノをしまえる収納は、各部屋にたっぷり確保しました。2階には小屋裏収納と、ロフト、ロフトは子供の遊び場、秘密基地にも...ドア.引き戸は既製品ではなく、洋風フルオーダーメイド、斬新な感覚で造りました。温もりを感じる無垢の木の床、ヒノキの香りに包まれて、リラックスできます。木の色と調和する漆喰の塗り壁は、調湿性も殺菌性も高い優れものです。

...奥様から聞いたちょっといい話...

5年前の同じ時期に、奥様の実家が住宅メーカーで建てたそうですが、結露して困っているそうです。うちは、全く結露がなく助かっています、年中カラッとしていて気持ちいいです、やっぱり漆喰の効果でしょうかねって...

一覧に戻る

お問い合わせはこちら