愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > パッシブエアコン

パッシブエアコン

パッシブエアコンとは、自然エネルギーを取り入れて、快適な住まいとしたパッシブデザインの家の小屋裏に本体を設置し、ダクト(配管)により、冬は床下から暖房、夏は天井から冷房することで、室内の温熱環境を一年中快適に維持するものです。

私たちは皆、知っているはずです。暖かい空気は下から上に移動し、冷たい空気は上から下に移動することを。でも、空気の流れをデザインするのが、とても難しいことはあまり知られていません。壁掛けエアコンや床に設置したエアコン1台を稼働するだけでは、実際には足元だけ寒かったり、頭のまわりだけ暑すぎたりと、身体への負担も大きく、とても不快なものです。パッシブエアコンは、パッシブデザインの要素を採用した家の小屋裏に設置され、ダクティングにより冬は床下から暖房を、夏には天井から冷房することで、屋内の温熱環境を1年中快適に維持します。建築と空調設備が一体で計画されることで、屋内も屋外もすっきりと収まり、そのうえ煩わしい日々のお手入れも1台分ですみます。これからの暮らしを、シンプルで快適なものへ導きます。

...雨楽な家、でもパッシブエアコンを採用していますが、OB施主様の評判はすごく良いです。...

パッシブエアコン設置のためには、家の断熱性能が重要になってきます、建築と一体して計画することがすごく重要です。...

一覧に戻る

お問い合わせはこちら