愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 寝室(自然な眠りを誘う空間演出)

寝室(自然な眠りを誘う空間演出)

一日の終わりに、質の良い眠りにつきたいと思うのは誰も当然のことでしょう。寝室のファブリックは上質な眠りと密接に関係しています。「寝室にいてもリラックスできない」「ベッドに入ってもすぐに眠れない」という悩みがあるなら、カーテンやカバーの色を変えてみるとよいでしょう。色にはそれぞれ特性があり、青は神経を落ち着かせ、黄色はリラックス効果を高め、緑はゆったりした気分にしてくれます。ファブリックの中でも布地のカラーを統一したり、類似色でまとめたりすると効果的です。アクセントカラーは好みの色でもかまいませんが、補色を選ぶことでメリハリが生まれます。

...住まいを快適にするアイディア...

ファブリックパネルで変化を...ファブリックパネルとは、絵柄がプリントされた布を木製パネルに貼り付けた、北欧発祥のインテリアです。絵画のように壁に掛けて楽しむアイテムでヨーロッパ各国で親しまれています。布製品なのでカーテンやベッドカバーなどと相性がよく、軽量で安価なものが多いため、室内の雰囲気や季節に合わせた掛け替えも簡単です。マンネリ化した寝室に飽きてきたら、ファブリックパネルを活用して模様替えしてみましょう。草花などの癒し系デザインなら、あっという間に居心地のよい部屋に変わります。...

一覧に戻る

お問い合わせはこちら