愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > 新しい生活様式を取り入れる

新しい生活様式を取り入れる


新型コロナウィルス感染症から2年近く経過しワクチンの接種も進み終息が近づいてきたように思えますが、まだまだ安心できません。外出時や人と会う時にはマスクをする、こまめな手洗いやうがい、手指の消毒などもすっかり日常の一部になりました。オンライン上で出来ることが増え、テレワークを取り入れられる環境も整備されつつあります。この先、今の状況が落ち着いて流行前の生活に戻った後にも、手洗いや換気の習慣など、新しい生活様式の良いところは住まいづくりにも意識して取り入れていきたいと思っています。





例えば...室内に入ってすぐの手洗い場...玄関土間に設けられた「手洗い場。外出後、室内の扉などに触れる前に手洗いを済ませることができて衛生的です。





空気の流れを意識した窓や吹き抜け...気持ちの良い空気を保つには、換気設備や空気清浄機なども役立ちますが、やはり窓を開けて換気を行うのが効果時です。





お出かけ準備や除菌が出来る玄関スペース..外出先から帰ってきてそのまま上着を掛けておいたり、手荷物の除菌や手指の消毒ができるスペースがあると、家族がくつろぐ部屋の中に雑菌を持ち込みにくくなります。





...上記のような計画はコロナ対策としてだけでなく、終息後も取り入れていけばよいのでは...














一覧に戻る

お問い合わせはこちら