愛知県名古屋市北区、知多市、常滑市、阿久比町で無垢材と塗り壁で自然素材を使った家<雨楽な家>を建てるなら株式会社明陽住建へ

ブログ記事

社長のひとり言

トップ > 社長のひとり言 > ガレージのある家

ガレージのある家


今日は、車好きのお施主様が建てられた「ガレージのある家」を紹介します。5年前に知多郡阿久比町に建てました。設計段階で1番重視したことは、趣味であるガレージ部分と住居部分の繋がり、動線でした...





ソーラーパネル搭載の、伸びやかなラインが美しい大屋根のガレージは外壁を木調にし、住居部分の外壁はシャープなガルバリウムの青にしました。表情の違う外壁デザインが、周辺の自然とも調和しています。エントランスを入った玄関は、ガレージと住居部分をつなぐ役割を持った2帖の土間です。そこから、まずは住居部分へ...無垢の桧の良い香りに包まれるリビング.ダイニング.キッチンは、合わせて20帖の大空間です。リビングのコーナーには、2階まで全面ガラスのパノラマウィンドウで、丘の上からの景色が広がって最高です。2階の天井まで伸びる吹き抜けで陽当たりも良好です。、そこから、ウッドデッキの庭にも出られる開放的なスポットです。





土間を通ってこだわりのガレージへ!車をメンテナンスできるゆったりスペース、階段で登るロフトも設けました。ガレージでありながら、それだけではない、自分だけの趣味の空間にしました。大人の秘密基地というところでしょうか?





2階に上がれば、ホールと洋室のゆったりとした間取りにしました。これからの家族の成長に合わせどの様にも変えられるようにしました。2階のバルコニーは光を通す屋根も設けて雨の日も安心です。ガレージのロフトとつながる通路も兼ねています。2階からもガレージと行き来できます!





...常に車を眺めて、触れて、生活できる、それでいて、決して住居部分も疎かにしていない...車好きな方大満足の家です...「ガレージのある家」(雨楽な家)、どうでしょうか?...






















一覧に戻る

お問い合わせはこちら